2011年03月24日

London part7

DSC_0005.JPG

Dub vendorにお邪魔してきました。

Kenningtonから155番のバスに乗りClapham commonまで行き、
そこで35番のバスに乗り換えdub vendorがあるClapham Junction下車。
↓↓↓
DSC_0021.JPG

Dub vendorの看板はドーンとあるがお店はDubplates Cafeの奥。

DSC_0012.JPG

店内はオシャレな感じで店員も良い感じ。
TaituのAmandaが『Russ Dが働いてると思うわよ!ハート(トランプ)』って言ってましたが不在。

DSC_0020.JPG

Dub vendorと言えばやっぱりこのスリップマット。
お土産にモッテコイですね!!

DSC_0015.JPG

隠し撮りも慣れて来た感じ w

DSC_0008.JPG

私は視聴しまくり w

DSC_0010.JPG

相方はシャッターきりまくり w

DSC_0014.JPG

Brand new好きな客もいなくなり店員も私の視聴するselectionを気にしてくれて
おすすめのRoots&Cutureを出してくれて店内に設置してあるSound Systemで爆音。

DSC_0009.JPG

数枚のレコードとグッズを購入。
お店と隣接してあるDubplate Cafeも良い感じでItal FoodやDrinkも売ってありました。
地下がレコードの倉庫みたいです。

DSC_0037.JPG

帰りは37番のBusに乗ってBrixtonへ

つづく・・・
posted by J.R.O at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | London
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43968532

この記事へのトラックバック