2008年08月26日

Notting hill carnival 2008

今年も24日と25日にLONDONで毎年恒例のNOTTING HILL CARNIVAL開催。このcarnivalはヨーロッパ最大のカリビアン カーニバル。
Notting Hillの町中に沢山のsound systemが爆音でreggae,soca,dancehall,jungleなど流れている。

出店もたくさんあって正に「CARNIVAL」。

面白いのが警備しているはずの警察官も踊ってる。
町中はなぜかうんこだらけ。
その理由は警察官使用の馬さん。
あの大勢の中に馬がいてもただ邪魔なような気がするしうんこ量も半端無い。

もし行く予定の人は合い言葉は「うんこに気をつけろ!」です。

今ではそう簡単に行けなくなったのでyoutubeで毎年のcarnivalをみている。

見てて楽しくなるが何かせつなくもなる。。。

あの青空の下でRoots Session。
2002と2003年に行ったがもう「IRIE」の言葉以外何も無い。
沢山の人種が同じ曲を聴いて「Peace&Love」を同じ時間に感じる。
美味しいご飯を食べたり、踊ったり。。。。

今年の動画はまだAba Shantiと映像が見にくいChannel Oneだけ。
綺麗な動画のChannel Oneがはやく見たい。。。









posted by J.R.O at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Selections

2008年08月25日

JTS in IRIE VIBES ROOTS FESTIVAL

2008年7月25日にベルギーで行われたIRIE VIBES ROOTS FESTIVALでのJAH TUBBYS WORLD SYSTEMのビデオ。
JAH TUBBYS代表と言っていいのか分からないがProf NATTYとerrol bellotが参加してる。


RiddimはDubplate。。
そしてRub a dub styleeeee

僕の好きなSTYLEの持ち主PROF NATTY氏

彼がマイクを持つと全ての曲がSTEPPAに変わるようなトースティング。下の動画part2とpart3なんかまずはDUBを聴かせてそのdubでrub a dub。BOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOM!!



現場に行きたい気持ち100%。。。。






part2

part3
posted by J.R.O at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Selections

2008年07月18日

JAH JAH CITY,,,,

Greetings.
Capleton, Jah Cure, Morgan Heritage, LMS, Shiloh, Bushmanなど世界中で活躍するJamaican artist達。

個人的に好きなLMSは思い出のあるartist.
3人組のLMS。


LONDONに住み始めた2002年頃、初めて行った(peckhamだったかな?)sessionでもらったmix cdにLMSが入ってた。
その曲名が分からなかったのでSOHOにあったDADDY COOL recordsにCDプレーヤーを持参して彼にイヤホンで聴かせた記憶がある。

その当時は英語で1〜10までしか知らなかったころで正にREGGAEで他の人とlinkした瞬間だった。

そんな思い出のあるtuneとartist.

More Fire!!







posted by J.R.O at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Selections

2008年07月07日

SURR ZEMA.

HAIL UP!!!

今日はLondonで行われてたDUB CUP(今のclashの用なイベント)で95年、96年にchampionを取ったMi bredren SURR ZEMAの紹介。
2007_0528shoplondon0299.JPG
彼はsound systemを稼働しながら自分のレーベル"surr zema music"を持っている巨漢のおじさん。彼の代表的な曲と言えばSHASHAMANI I(SIS RASHEDA)ではないだろうか。
95年のDUB CUPでの決勝は今なお活躍しているEntebbeを破って優勝。
96年はKing Tubby's Soundを破り同じく優勝。

そんな彼だがもの凄く温和で優しくスマイルのいい人。
去年、ZEMAの家(Peckham)に行ったときまず驚いたのは音楽鑑賞部屋。音楽鑑賞部屋って言っても綺麗に音を聞く。ではなく如何に現場でplayできるかをcheckするための爆音。
ありゃ日本だと確実に苦情もんです。

彼は部屋の僕らを招くと直ぐにsound systemの話になった。
一緒にバナナを食べながら話、良い時間を過ごした。

2007_0528shoplondon0109.JPG


すると続々とアーティスト達がzemaの家に集まる。
プロデューサー、jamaicaから着いたばかりの歌手、通りすがりのおじさん。そのjamaicaから着いたばかりの歌手は爆音BGMに合わせて常に歌ってた。またその歌唱力は半端無く良い。
その時の写真
2007_0528shoplondon0106.JPG


simpleに音楽を愛し、メッセージを伝え続けてるsurr zema。
僕は彼の人柄が好きだ。

BIG UP SURR ZEMA!

posted by J.R.O at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Selections

K.EARTHQUAKE sound system

Greetings!
RespectしてるKING EARTHQUAKE SOUND SYSTEM(Errol Arawak)

DSC_0068.jpg
http://www.myspace.com/kingearthquake
www.kingearthquake.co.uk

70's後半よりUKでplayし続けている。
なんといっても最近はもの凄い勢いで10inchリリース。
DSC_0268.jpg
Jah Revelationでも常にplayしてます。
図太いbassがwickeeeeeeeed!!
あの彼の壁のようなspeaker boxを作るのは有名なスピーカースペシャリスト。
DSC_0014.jpg
その名はSHORT MAN!!!(右端のマスクしてる人物)
2007_0528shoplondon0309.JPG

緻密に設計されたboxには魂入ってます。
King earthquakeとshotrtmanの最強タッグ。

あーUK行きたくなってきた。。。。。

Thanks&praise....


posted by J.R.O at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Selections

2008年07月03日

Killer tunes!

Greetings!
先日、mix cd作成時に撮影した映像です。
次のsessionを只今、企画中。。。。


Hugh Mundell




Creole/Jah Creation
Ras-BOB @ the controlz
posted by J.R.O at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Selections